ふくらはぎのむくみやたるみ対策エクササイズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

ふくらはぎの排腹筋は日常の「歩く」「立ちあがる」「座る」等の様々な動作をする上でとても重要な役割を果たす筋肉です。
この排腹筋を鍛えることで、ふくらはぎがひきしまりむくみのない美しい脚を作れますし、また予防としても役立つことでしょう。
ふくらはぎを刺激することで血液の循環が良くなりますので足のむくみを解消できます。

排腹筋(ひふくきん)を鍛えるストレッチ

1、脚を肩幅より少し広めに開いて立ち左右の脚を前後に開きます。
2、前に出したヒザに両手を乗せ、息をはきながら重心をかけていきます
3、反対側の脚はヒザを伸ばし、かかとを床から離さずに10秒から15秒キープします。

交互の脚でこれを繰り返し行いましょう。

 

他の足痩せコラムもご覧下さい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*